金髪通信

押忍!番長3のMBを拾って送信するぜ!

投稿日:

ENA 576 女の死去

BGM 女の帰郷

SONG 香西かおり

地元へ帰ると、俺は真っ先に実家へと向かった。

親父は子供の頃に亡くなったが、お袋も病気がちだったから、それだけが心配だった。

実家について中の様子を伺うと、庭は荒れ放題で家の中も散らかってて、とても人が住んでいるような気配はなかった。

何か手掛かりを探そうとしたが、飲まず食わずで日本まで来た俺は、その場に倒れこんでしまった。

たまたま車で通りがかった人に助けてもらったが、その人は俺の勤めていた会社の人間だった。

と言うより、俺が捕まる前はこんなに小ちゃかった、社長の息子だった。

社長は病に伏して入院中で、息子が跡を継いだらしいが、1億の借金を抱えて、倒産寸前なのだと言う。

俺は服を貸してくれて、飯まで食わせてくれた2代目に、後日クリーニングに出した服と一緒に、1億円の小切手を入れておいた。

そして俺のお袋はと言うと、俺が逮捕されて以来、テロリストの家、息子はテロリストなどと叩かれて、家から一歩も出なくなって、誰にも気づかれないまま、静かに息を引き取ったと言う。

俺はまず結婚するハズだった、月美のコトを探した。

すると月美は、テレビや雑誌で取り上げられるほどの、人気料理研究家となっていた。

そして俺は「モンタ・クレスト真山」と名乗り、月美を探した。

幸い有名人だったので、見つけるのにそう時間は掛からなかった。

そして月美との接触を試みた。

すると月美はすでに再婚していた。

まぁ、15年の月日が経てば、それも仕方のないコトだと思った。

しかしその相手が…。

えぇ〜‼️マ、マジでぇ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

高倉常務の結婚相手、すでに別の男の元へ…しかしその相手は自分がよく知る…!?

次回 嵌めたドーリョー

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.