金髪通信

回胴黙示録カイジ3のゾーンを狙って送信するぜ!

更新日:

ENA 598 ウマイマックス御一緒に

BGM クライマックス御一緒に

SONG 小泉今日子

じゃあ…マックスコーヒー買って来い❗

あぁ〜‼そのセリフは、当時千葉県でしか売ってなかったマックスコーヒーを、高知でのキャンプ中に、後輩に買って来させようとした、故・伊良部秀輝かぁ〜❗

一時全国販売されたが、まったく人気が出ずに、再びローカル販売の道を辿った、コーヒー界の落ちこぼれ❗

そもそも都会の飲み物コーヒーに、尋常じゃない憧れを抱いた茨城県民が、高価なコーヒー豆の代わりに、腐るほど余ってた納豆で、コーヒーを作ったのが始まり❗

茨城県民は、食事中はもちろんのコト、生まれた時もミルク代わりに、マックスコーヒーを飲んで育った❗

学校給食でも、牛乳ではなくマックスコーヒー❗

蛇口をひねればマックスコーヒー❗

自販機はすべてマックスコーヒー❗

隠れて他のコーヒーを飲んだモノは、隠れアメリカンとして、糾弾されたといいます❗

そんな茨城県民の誇り、マックスコーヒーをネタに使った金髪△は、おそらく茨城出身のTHE☆NNEX、堀コッシー、リトル・タスクが黙っていないでしょう❗

アンタが年上なのは承知だ…しかしマックスコーヒーを侮辱する者は、誰であろうと容赦しない❗

ま、待ってくれ❗

俺は千葉県民だが、第1次マックス大戦の時に、マックスコーヒーは茨城県のモノだと主張した❗

ア、アンタ…第1次マックス大戦を知っているのか…⁉

当たり前だろう…⁉

千葉県民は、工場は千葉県野田市にあるんだから、マックスコーヒーは千葉県のモノだと主張した。

しかしあの時オレは…。

えぇ〜‼マ、マジでぇ〜⁉

TO BE CONTINUED…

次回予告

第1次マックス大戦を知る金髪△…果たして茨城と千葉の間に起きた、闘争の真相とは…!?

次回 いばらきの涙

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.