金髪通信

ヱヴァンゲリヲン〜魂を繋ぐもの〜の3日越し天井を狙って送信するぜ!

更新日:

ENA 636 喧嘩兄弟

BGM 演歌兄弟

SONG 北島三郎・鳥羽一郎

えぇ〜‼遂に兄弟喧嘩に発展したぁ〜⁉

はい…しかしこの喧嘩で、ハオウは数十万人の、罪のない人たちを虐殺していて、世界一…いや、宇宙一ハタ迷惑な兄弟喧嘩とも言われました。

そりゃあ確かに迷惑な話だな。

そしてその喧嘩は、途中までは兄のハオウが優勢だったのですが、徐々にケンジロウさんが、ハオウにダメージを与えて、もう勝てないと悟ったハオウは、自らの気を空に向けて放つと、積乱雲を自身の真上に集めて、雷に打たれて命を断ちました。

なんだって…⁉

天高く拳を突き刺したまま死んだハオウは、最後に「我が生涯に金輪際の悔いはなし」と言い残しました。

まさにプライドの高いハオウらしい最期でした。

そんなコトが…。

はい、そしてケンジロウさんは、スグにジャキさんを探しに行きました。

相変わらずジャキは、村から村へと食料を奪って行きました。

村人に「俺の名を言ってみろ」と尋ねて、知らないと答えると、この村で俺様を知らないとは、お前さてはモグリだな?と、容赦なく殺してしまいました。

ひでぇな。

そして遂にケンジロウさんは、ジャキのいる村を突き止めました。

するとジャキは言いました。

「兄より優れた弟など要らぬ!」と。

しかしケンジロウさんも負けじと、「弟よりも劣る兄など要らぬ!」と言い返しました。

するとここから、2人の舌戦が始まりました。

そしてジャキは、ケンジロウさんに言ってはならないコトを言ってしまいました。

それは…。

えぇ〜‼そ、そんなコトを〜⁉

TO BE CONTINUED…

次回予告

遂にジャキと対峙したケンジロウ…しかしこのあと、ジャキの一言でケンジロウが…!?

次回 覚醒したい

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.