金髪通信

5スロのウイッチクラフトワークスで宵越し周期天井を狙って送信するぜ!

投稿日:

ENA 689 親父の死亡

BGM 親父の帽子

SONG 堀内孝雄

えぇ〜‼️父親が亡くなったぁ〜⁉️

あぁ…ある日のコト、我々家族とマルハンが、食料を調達して村へ戻ると、村人たちが虐殺されていた。

なんと❗️

ソ連(現在のロシア)政府がトーラの行方を捜していて、村人たちを襲ったんだ。

なんとヒドいコトを…。

怒りに満ちた俺の親父は、俺と母親を残して、1人でソ連のトップである、ゴルビー書記長を倒すために旅立った。

仕方なく俺たちは村から村へと逃げて、ラトヴィアを経由して、スウェーデンへと向かった。

しかしその道中で、親父が亡くなったという報せを聞いた。

話によると、親父はチェーカー(のちのKGB=情報機関)に1人で立ち向かうも、最後はライフルの弾が切れて、前後から相手の弾を一斉に浴びて、それは壮絶な最期だったらしい。

それを聞いた俺は、親父の仇を取るために、1人でロシアに戻った。

そしてルビヤンカで、ゴルビー書記長と対峙した。

その時ゴルビー書記長は、俺を見てこう言いやがった。

「その眼…なるほどあの男の子供か…あの男も私の言うコトを聞いてれば、ムダに死なずに済んだモノを…」

その瞬間、俺の中で何かが切れる音がした。

「父ちゃんのコトかーーー!!!!!」

プツン❗️

一瞬にして俺の髪の毛は逆立って、金色に輝いた。

その髪の色は生まれつきじゃあ…。

いや…生まれた時は、親父と同じ黒髪だった。

そして俺はゴルビー書記長を…。

えぇ〜❗️ま、まさかぁ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

親父を殺された怒りで覚醒した金髪△…果たしてゴルビー書記長の運命やいかに…!?

次回 SATSU GAI

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.