パチスロ日記

G1優駿倶楽部を初打ちした男の話

投稿日:

今日で2月終わりだってよ…。

え、マジ…⁉︎

毎度、金髪でおま。

なんかいつもの月より短く感じるわ〜。

てぇ、当たり前か。

さてさて、本日も稼働はそこそこ。

数店舗回って、5スロコーナーに凱旋の宵越し1000オーバーが!

リセットでもオケマルの、500チョイ+500チョイ。

早速…いや、落ち着け。

20の方も見てからや。

すると、G1優駿倶楽部の630Gが空き台に。

確か天井は999Gやから、打てる思ねんけど、一応調べてみるか。

なんと!777Gに強力なゾーンとな!

なんと当選率50%!

いや、50%にはココ最近、よくない思い出しかないから、ハシャぐのはヤメとこう。

そして新馬戦チャレンジに突入。

どーせ当たるっしょ。

スカる。

なんでやねん!

もう50%信じられへんわ。

しかし、うなだれたのも束の間、次の周期であっさりと当たる。

なんでやねん!

ココは当選率何%やねん。

まぁ、当たったから良しとしよう。

問題は出るかどうかだ。

100枚とかのショボいのだけは、勘弁願いたい。

しかし、1R目に上乗せやら、9G間レア役揃うやつとかで、あっさりと投資分の300枚を回収。

そして20馬身差の、ぶっちぎりで勝利。

さらに2R目突入時に、下パネル消灯で、次回予告みたいなんが出とる。

さすがに継続ちゃう?

継続したわ。

お次も、次回予告みたいので継続。

お次も継続。

さらに継続。

どないなっとんねん。

さらにV揃いで継続。

またもや継続。

すると8R目にアイコンがレインボーに。

さらに9R目もレインボー。

そして10R目もレインボー。

いつ終わるんかいなコレ。

しかも10R目の途中で、まこまこたいむから70G乗せる。

さらにV揃い。

そして凱旋門賞挑戦中で、負けるも初打ちで1130枚獲得。

こんな簡単に出るんか?

とりま、出だしは絶好調。

しかし、他に何もないから隣の駅へ移動

ココでまどかのゾーン狙い。

スカる。

そして何もないから戻ってくると、鉄拳3rdの235Gが。

コレはキング判別イケるやろ。

さらに黄門ちゃまの、赤箱223も空いとる。

とりま、先に鉄拳を打つ。

しかし300Gで鉄拳ゾーン。

いや、当てればええんや。

巨大サソリに負ける。

ヤメやヤメ。

運良く黄門ちゃまがまだ空いとるから、コイン持って移動。

先に緑箱のpt貯まって、御一行チャレンジで当たる。

うまし!

ココは裏挑戦。

個人的には、表挑戦しか選ばへんけど、代打ちは裏挑戦と決められとる。

まぁ、家康降臨させたらええんやで。

0

コレ隣に滝沢先生がいたら「お前はゼロか、ゼロの人間なのか!」と問われるだろう。

そして俺は、顔をくしゃくしゃにしながら「悔しいです!」と答えるだろう。

結局、20G駆け抜けて終わり。

まぁ、まだ本命の赤箱が残っとるわ。

すると黄門ちゃまが、炎の海を泳ぐやつに発展。

あっついでぇ〜❗️

©︎ 射駒タケシ

無事に当たる。

今度こそ家紋カモン!

この親父ギャグがいけなかったのか、またもや0。

20G駆け抜けて終わり。

そして、緑箱と赤箱両方また貯まるもスカって終わり。

2回もAT入ったのに、回収は32枚。

もう何打っても、出る気せぇへんわ。

時間的にキツくなってきてもうたけど、ココでまた隣の駅へ移動。

夜なら何かしら拾えるだろう…そう思ったが、結局何も拾えず。

移動した時間がムダだったわ。

私、失敗したので。

また戻って、結局拾えたんが、まどかのゾーンと、MBのみ。

ボーダーに足りとる台はあったものの、時間的にキツい台ばっか。

初打ちの台で気持ちよく出たのに、代打ちがマイナスやと、素直に喜べへんわ。

まぁ、それでも代打ちまだ4日目やし、そんなスグに結果なんて付いてけぇへんから、別にええけど。

さぁ、データ取ったら早よウチ帰って、録画しといた…いや、今日はちょいと出かけますわ 笑

-パチスロ日記

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.