金髪通信

5スロの鬼浜爆走愚連隊〜友情挽歌編〜の天国を狙って送信するぜ!

投稿日:

ENA 858 落選

BGM 楽園

SONG THE YELLOW MONKEY

えぇ〜‼️パッさんも試験を受けて落ちたぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

ハイエナの神になるために、資格などは一切要らない。

試験にさえ受かればいいんだからな。

条件とかはないのか…⁉️

一切ない。

でもアイザワックもそうだが、地球人がどうやってハイエナの神が、1人欠けるコトを知り得るんだ…⁉️

マーズタウンワークで見つけたんだよ。

えぇ〜‼️あの火星の求人募集の…⁉️

そうだ。

ある日バイトの神様が現れてな。

バイトの神様が…⁉️

あぁ…1人は地球で言うところの、小島瑠璃子似の可愛い神様で、もう1人は地球で言うところの、松本人志似のマッチョな神様だった。

そして一冊のマーズタウンワークを置いていった。

さっそくページをめくると、そこにはハイエナの神募集の項目があった。

その存在は、噂程度にしか聞いていなかったが、まさか本当にいるとは思っていなかった。

しかも求人広告で募集をかけるなんて、にわかに信じがたい話だったが、それは紛れも無い、ハイエナの神の募集だった。

そこにはハイエナの神が1人、そう遠くない日に亡くなるというモノだった。

そこで地球人から、ハイエナの神になりたい者を募集していたんだ。

でもよ…求人情報誌には、仕事の内容とか、労働時間とか、色々と書かなきゃいけないんだろ…⁉️

そうだな。

いったいどんな内容が…⁉️

それはだな…。

えぇ〜‼️そ、そんなコトがぁ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

なんとハイエナの神は、求人情報誌で募集していた…そこに書かれていた条件とは…!?

次回 誰でもオーケー

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.