金髪通信

ハイエナ頂上決戦!盗賊からお金を守りヤルタへと向かった653達だが?

投稿日:

ENA 932 深夜盗賊

BGM 深夜高速

SONG 斉藤和義

えぇ〜‼️ロシアに向かう途中で襲われたぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

襲われたって誰に…。

ネイティヴ・アメリカンの盗賊だ。

と、盗賊…⁉️

あぁ…つまりはインディアンの子孫が、狩る対象を動物から人間に変えたんだ。

奴らの狙いは…。

奴らは俺たちが大事に抱えていた、アタッシュケースが狙いだった。

しかしそのアタッシュケースには、お土産のお菓子が詰め込んであるだけだった。

お菓子…⁉️

そう…さすがに我々も現金で金は受け取っていないさ。

しっかり小切手で受け取っていたよ。

じゃあ1億円は…。

もちろん無事だったよ。

しかもちょうどパトロール中のポリスが我々のコトに気付いて、奴らを現行犯逮捕したよ。

そうだったのか…。

そして無事にロシアへ戻った俺たちは、ロシア政府に5000万円を渡した。

しかし我々は日本政府に狙われてる身。

そうだった❗️

スグに日本に帰るのは危険だと考えて、しばらくロシアに留まるコトにした。

幸いにも冬でも比較的温暖な、ヤルタという場所に落ち着くコトが出来た。

ところがそのヤルタはクリミヤ半島に近く、ちょうど領地問題をめぐって、ロシアとウクライナが扮装中だった。

そこでなんと我々は、ウクライナ側のスパイ容疑をかけられて、拘置所に入れられてしまった。

な、なんだってぇ〜⁉️

しかもそれだけじゃなく…。

えぇ〜‼️そ、そんなバカなぁ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

ヤルタでスパイ容疑にかけられた653たち…しかしそこでさらなる衝撃の展開が…!?

次回 故意の罠

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.