金髪通信

ハイエナ頂上決戦!欠陥住宅だった物件だがそこには驚くべき事実が?

投稿日:

ENA 991 柱が足りない

BGM 時間が足りない

SONG 大事MANブラザーズバンド

えぇ〜‼️柱の本数を誤魔化していたぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

つまり本来10本使わなきゃ行けないところに、8本しか使わないとか、とにかく建築費用を浮かせるために、意図的に柱の本数を減らしていたんだ。

ヒデェ話じゃねぇか。

まぁ作り手側からしてみれば、作ってしまえば、住む人のコトなんてどうでもいいんだよ。

たとえその家が傾こうがな。

なんちゅー理不尽な。

とにかくこの姉鼻という男は、設計した全ての建物で、耐震偽装をしていたんだ。

だからスグにバレて、あっという間にマスコミの餌食になった。

そりゃそうなるわな。

普通ならばれたら、スグにでも謝罪会見を開くところだが、この姉鼻は柱の本数が足りないとは思わなかった…と、会見の場でバレバレのウソをついた。

それどころか設計図は改ざんされたモノだとか、私が建てたワケじゃないので、建てた業者に聞いてくれだとか、とにかく自分の非を認めずに、ひたすら逃げ回った。

なんてヤツだ。

しかし施行を依頼された業者が、設計図通りに建てたコト、設計図は姉鼻に渡された時と同じモノと証言したために、姉鼻のウソはスグにバレたがな。

そして姉鼻が経営する設計事務所は元より、姉鼻の自宅にまで連日マスコミが押しかけた。

特に家には偽善者、嘘つき野郎、などといった張り紙が貼られたり、石を投げつけられたりした。

そして半分ノイローゼのようになった姉鼻は、ついにケジメを付けるべく行動に出た。

それは…。

えぇ〜‼️そ、そんなコトを〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

ついに耐震偽装がバレた姉鼻…窮地に追い込まれた彼が、驚くべき行動に出る…!?

次回 未遂にて

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.