金髪通信

ハイエナ頂上決戦!欠陥住宅を買ったのはあの元プロ野球選手だった?

投稿日:

ENA 995 家の一部勝訴

BGM 夜の一部終始

SONG amazarashi

えぇ〜‼️一部勝訴に留まったぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

そ、そんな…。

この有名人は、6800万円を業者に支払うよう求めたが、裁判では棄却されてしまい、わずか300万円の支払いに留まったよ。

に、1/20以下しか貰えないのか…⁉️

土地の購入台、家を建てた金額、修繕費用、精神的苦痛…その他諸々併せたら、6800万円でも少ないくらいだったんだが…。

確かに…。

ところでその有名人ってのは誰なんだ…⁉️

元名古屋ドラゴンズ、東洋ハムファイターズの大鳥康徳選手だ。

大鳥って…。

みんなも名前ぐらいは聞いたコトあるだろう。

知ってるよ…39歳10ヶ月で2000本安打を放って、当時の史上最年長記録を作った…。

そう、あの大鳥康徳選手だ。

大鳥選手って確かガンに冒されているんじゃあ…⁉️

そうだ…現在ステージ4らしい。

それって欠陥住宅に住み続けたコトによるストレスからなんじゃあ…⁉️

その因果関係は分からない…本人はガンの家系だからと言っている。

もしかしたらその業者は、相手が有名なプロ野球選手だから、わざと欠陥住宅を建てたとか…⁉️

ん〜どうでしょう。

いや、長嶋監督のマネで言われても…。

とにかく…真偽は定かではないが、こういったいい加減な仕事をする業者が蔓延しているのは事実だ。

そして有名人と言えば、あの人も欠陥住宅に悩まされている。

だ、誰だ…。

その人は…。

えぇ〜‼️あ、あの人がぁ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

欠陥住宅を買わされたのは、元野球選手の大鳥だった…さらに他にもあの芸能人が…!?

次回 家主はかずよ

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.