金髪通信

ハイエナ頂上決戦!南国育ちの天国モードを信じ打ち続けた親父だが?

投稿日:

ENA 1013 十一でゲット

BGM 吐息でネット

SONG 南野陽子

えぇ〜‼️オヤジさんが闇金に手を出したぁ〜⁉️

あぁ…貯金が底をついた親父は、ついにトイチの闇金に手を出した。

どうせスグに連チャンして返済出来ると、軽い気持ちで借りたらしい。

しかし連チャンどころか連日負け続けて、また借金をして、その金額は日に日に増えていった。

やがて利息すら払えなくなって、俺たちの住むアパートには、毎日のように借金取りがやって来たよ。

昼夜を問わずにドアを叩く音がする度に、俺たち家族は部屋の真ん中に身を寄せて、借金取りが帰るのを待った。

ドアには「借金返せ!」や、「ドロボウ」などといった張り紙が貼られ、ついに耐えられなくなったお袋は俺の手を引いて、親父がホールに行ってる間にアパートを出たよ。

俺とお袋は誰にも知られないように、小さな田舎町へと引っ越した。

お袋はプー太郎だった俺の代わりに、身を粉にして働いた。

俺は相変わらずパチ屋に入り浸っていた。

そんなある日お袋が倒れたと、お袋のパート先から連絡があった。

町の病院へ行くと、お袋がベッドに横たわっていた。

どうやら無理がたたったらしい。

しかし働くのが嫌いな俺は、それでも連日ホールに通い続けた。

入院費は何とか払うコトが出来て、程なくお袋は退院した。

それからしばらくして、家に一本の電話がかかってきた。

なんとそれは警察からの電話だった。

すると警察から伝えられた言葉は、まさに衝撃の言葉だった。

それは…。

えぇ〜‼️そ、そんなバカなぁ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

トイチの借金に手を出していた、ドン・コニッシーの父親…そして遂に親父さんが…!?

次回 未遂にて

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.