金髪通信

ハイエナ頂上決戦!ついに始まったアニvs猪樹だがその意外な結末は?

投稿日:

ENA 1090 猪樹からねて

BGM 命かさねて

SONG 藤原浩

えぇ〜‼️猪樹は寝そべった状態で試合をしたぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

なんでそんなコトを…。

立った状態では何もさせてもらえない…つまりサンドバッグと同じようなモンだ。

そうか…。

そこで猪樹はリング上に仰向けになり、ひたすらアニのふくらはぎを蹴った。

当然、客席からは「ふざけるなっ!」「真面目にやれ!」などのヤジが飛んだ。

アニも執拗に「立て!立て!」と猪樹を挑発したが、猪樹はガンとして立たなかった。

アニは何とか上からパンチを振り下ろすも、すべて猪樹にかわされ、ふくらはぎに蹴りをもらい続けた。

そして膠着状態が続いたまま、試合は30分時間切れ引き分けに終わった。

会場からは依然としてヤジが飛び交ったままだった。

引き上げる猪樹には、空き缶や新聞紙などが投げつけられた。

ひでぇな。

さらに翌日の新聞には「世紀の凡戦」と書かれ、アニにビビった猪樹、終始戦う姿勢見せずなどとボロクソに叩かれた。

ところがこれは後日談だが、試合後にホテルへと向かったアニが、エレベーターの中で突如崩れ落ちた。

何だって…⁉️

アニのふくらはぎはパンパンに膨れ上がり、一人で立つコトもままならなかった。

そ、そんなに猪樹の蹴りは強烈だったのか…。

あぁ…そういうコトだ。

そしてアニはその後、今までのような試合を行うコトは出来ずに、ついにはそのボクサー人生を…。

えぇ〜‼️そ、そうなのぉ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

世紀の凡戦と言われたアニvs猪樹…しかし試合後のアニに待ち受けていた運命とは…!?

次回 引退ヘビー級チャンピオン

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.