金髪通信

ハイエナ頂上決戦!再び電話がかかってきた十が向かった現場には…?

投稿日:

ENA 1160 理想の夫婦の条件

BGM 理想の男性の条件

SONG Rie fu

えぇ〜‼️現場にいたのは山下優樹菜と藤木敏史〜⁉️

あぁ…そうだ。

その二人ってこの間離婚したばっかりじゃあ…⁉️

確かにな…だがそれは世間を欺くための艤装離婚だったんだ。

な、なんだってぇ〜⁉️

妻でタレントの山下優樹菜は、インスタグラムのフォロワー数が、女性芸能人の中でもトップクラスだった…ところが姉が経営するタピオカショップを巡って、不動産会社とトラブルになり、山下優樹菜は芸能活動を一時自粛…という形を取らざるを得なかった。

このコトにより、理想の夫婦で常に上位だった藤木敏史…フヂモンと共に好感度は下がる一方だった。

そこで二人はマスコミの目を引くために、艤装離婚という手段を選んだんだ。

そ、そんなコトを…。

じ、じゃあその現場って言うのは…⁉️

そう…二人の密会…つまりデートの現場だったんだよ。

ま、まさに大スクープじゃないか❗️

あぁ…この十(つなし)という記者は、わずか数日で二大スクープをモノにしたコトになる。

あ…でもそれって、先の恩穂井(おしほい)って記者の時と同じ…。

その通りだ。

恩穂井記者も、スクープをやるという電話で、何度もスクープをモノにした…しかし最期は自らをスクープする形で、この世を去って行った…。

ま、まさか…この十って記者も…⁉️

二大スクープをモノにした後、また一本の電話がかかってきた…。

「スクープをやる…今度はお前自身だ」

そして十記者は…。

えぇ〜‼️や、やっぱりぃ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

フヂモンとユッキーの艤装離婚の現場をスクープした十…このあと再び電話がかかるが…!?

次回 夕暮れ電車に飛び込め

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.