金髪通信

ハイエナ頂上決戦!デビューしたものの扱いに不満を募らせた長渕剛は?

投稿日:

ENA 1183 桔梗

BGM 帰郷

SONG 笹川美和

えぇ〜‼️突如九州へ帰ったぁ〜❗️

あぁ…そうだ。

自分の扱いに嫌気がさして「辞めます」と吐き捨て帰ってしまったんだ。

それからどうしたんだ…⁉️

一旦九州に帰ったものの、再び歌手を目指すべく再起をかけて、のちに再デビュー曲となる「巡恋歌」を作ったんだ。

しかし︎何処のレコード会社からも、デモテープは採用されなかった。

それで最後にヤマハに送ると、去年も出場したポプコンへの出場を提案され、出場すると九州大会で優勝し、本戦でも入賞して、本名の長渕剛で再デビューに至ったんだ。

そうだったのか…。

でもよ…後の活躍を考えたら、デモテープを採用しなかったレコード会社は、さぞ無念だったろうな…。

確かに「逃がした魚は大きい」ってヤツだな。

まぁ誰が売れるかなんて、その時は分からないからな。

そういうコトだ。

あのTHE虎舞竜の「ロード」も、すべてのレコード会社から、門前払いを食らったからな。

そ、そうなのか…⁉️

あぁ…結果的に200万枚以上売れたワケだが、元々はまったく見向きもされなかったんだ。

へぇー…でもデビュー曲がいきなり売れたもんなぁ…。

いや…確かにTHE虎舞竜としてはデビュー曲だが、実際には再デビューと言った方がいいのかな…。

え、そうなの…⁉️

そうだ…THE虎舞竜はロードをリリースする10年以上前に、既にデビューしていたんだが、そのバンド名は…。

えぇ〜‼️そ、そんな名前ぇ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

ロードがヒットする10年以上前から活動していたTHE虎舞竜…その時のバンド名とは…!?

次回 噂のトラブル・バンド

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.