金髪通信

ハイエナ頂上決戦!大友康平がメンバーに告げた苦渋の決断とは…!?

投稿日:

ENA 1188 解雇

BGM 邂逅

SONG さだまさし

えぇ〜‼️メンバーの半分をクビにしたぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

クビって何をやらかしたんだ…。

演奏力不足が原因だったんだ。

演奏力不足…⁉️

あぁ…特にベースの海藤節生はそのコトを自覚しており、再就職先が見つかると、アルバムのレコーディング中に自ら脱退した。

後任には元ツイストの鮫島秀樹が加入した。

その後サイドギターの高橋良秀、ドラムの藤村一清に解雇を告げている。

そしてギターに西山毅、ドラムに橋本章司を加え、新生HOUND DOGとしてスタートすると、1985年に「ff-フォルテシモ-」がヒット。

その後は足掛け3年にも渡るツアーを敢行したり、15日連続武道館ライブを行うなど、まさに日本一のライブバンドの地位を不動のモノとした。

ところが先の独立問題で、HOUND DOGは事実上解散状態にある。

そうだったのか…。

そう言えばHOUND DOGが辞退した紅白歌合戦…アレって誰が代わりに出たんだ。

バブルガムブラザーズだよ。

あぁ…あのWON’T BE LONGの…。

そうだ…彼らは繰り上げ当選という形で、紅白歌合戦初出場の切符を手に入れたんだ。

そして最後に「THANKS TO HOUND DOG」と、HOUND DOGにメッセージを送っている。

そうなの…⁉️

あぁ…皮肉にも初出場を逃したHOUND DOGの代わりに、バブルガムブラザーズが初出場を決めたワケだ。

でもバブルガムブラザーズって、そのあとどうなったんだ…⁉️

バブルガムブラザーズはその後…。

えぇ〜‼️そ、そうなのぉ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

思わぬ形で紅白歌合戦に初出場したバブルガムブラザーズ…その彼らの意外な過去とは…!?

次回 京芸人狂走曲

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.