金髪通信

ハイエナ頂上決戦!宵越しの狙える青ドンに実はカラクリが仕掛けて…!?

投稿日:

ENA 1240 ギャク

BGM ギャグ

SONG 星野源

えぇ〜‼️データロボのグラフは上がりきって終わってたぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

それって…。

明らかにビッグ後0ヤメだな。

でもプリントされた紙には…。

400Gくらいでヤメたコトになってたな。

書き間違いってコトか…⁉️

だからもう一度、プリントされた紙を見直したんだよ。

そうしたら右角の台に、0の表記があったんだ。

ま、まさか…。

そう…本来なら左角から書かなきゃいけないゲーム数を、間違って右角から書いてしまったんだよ。

そんな初歩的なミスを…。

いつもと違う店員だったのか、あるいは忙しくて慌ててたのかは知らんが、まるっきり逆だったから、ハマってると思われた左角は、まったくハマってなかったワケだ。

危なかったな。

危うく騙されるところだったが、よく考えたら、放置されてる時点でおかしいんだよな。

た、確かに。

リセットされても天井消えないんだから、誰かしら座るハズからな…。

つまり他の客も気づいてたワケか。

おそらく常連はな。

だから後は、誰か騙される奴を高みの見物…となったワケだ。

相変わらず趣味悪ぃな。

ほっとけ。

そしてしばらくすると、バカップルがやって来て、プリントされた紙を見ながら、青ドンのシマへとやって来た。

そして一番最後…右角の台で足を止めた。

まぁ、確かに足は止まるよな。

そしてその男は…。

えぇ〜‼️マ、マジでぇ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

実はハマっていなかった左角の青ドン…しかしこのあとバカップルの野郎がこの台に…!?

次回 彼の着席

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.