金髪通信

ハイエナ頂上決戦!志村けんが企画したビデオコーナーが実は…!?

投稿日:

ENA 1281 Zanshin you tube

BGM Nothing you lose

SONG ナイトメア

えぇ〜‼️おもしろいビデオコーナーはYouTubeの元祖ぉ〜⁉️

あぁ…そうだ。

それは聞いたコトないな…。

視聴者からビデオで撮った面白い投稿を送って貰おう…と、志村けんが発案したんだが、実は80年代後半は、まだビデオカメラの普及率は10%にも満たなくてな…スタッフからは止められたんだが、志村けんは将来を予見してこの企画を進めたんだ。

将来を予見…⁉️

あぁ…近い将来、自分の結婚式なんかを、ビデオカメラで撮る時代が必ず来るから…と、すでに言っていたらしい。

なるほど…。

結果、このおもしろビデオコーナーは大ヒットを記録し、のちのテレビ番組に多大な影響を与えた。

確かにその手の投稿番組は多いよな…。

でだ、コレのアメリカ版にあたる、アメリカズ・ファニエスト・ホームビデオは、30年以上も続いている長寿番組で、"Original YouTube"と呼ばれているんだよ。

それってつまり…。

あぁ…元々はおもしろビデオコーナーから始まったから、志村けんがYouTubeを作ったと言っても過言ではない。

そういうコトか…。

まさにマックボンボンの頃からは、想像もつかなかっただろうな。

マックボンボン…⁉️

志村けんがドリフターズに入る前のコンビだよ。

最初はコンビだったのか…⁉️

あぁ…今から48年前に、井山淳と一緒にコンビを結成した。

しかもスグに人気を博し、早くもその年の10月には、冠番組を持つコトとなった。

しかしこの番組は…。

えぇ〜‼️そ、そうなのぉ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

志村けんが、マックボンボンとして初めて持った冠番組…果たしてその結末とは…!?

次回 サンカゲツで打ち切り話

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.