金髪通信

ハイエナ頂上決戦!大手家電メーカーピックカメラの社名の由来とは…!?

投稿日:

ENA 1309 Deepな方言

BGM Deepな冒険

SONG 嵐

えぇ〜‼️ピックカメラのピックは、英語の方言だってぇ〜⁉️

あぁ…そうだ。

意味はビッグと違うのか…⁉️

いや…ほぼ一緒らしい。

じゃあビッグで良かったんじゃあ…⁉️

実は創業者の荒井隆司がバリ島を訪れた際に、現地の子供たちがピック、ピック、と言っていて、偉大な…という意味があると知り、それを社名にしたらしい…。

そうなんだ…。

ところが言語学者によれば、インドネシアにはそのようなスラングはなく、おそらくインドネシア語にbaik baik=大丈夫という言葉があるから、それを聞き間違えたという説が有力だな。

聞き間違えで社名が決まったワケか…。

まぁ…そういうコトになるな。

聞き間違えとは違うが、日本を代表する自動車メーカー、TOMITAの創業者の名前は富田佐吉(とみださきち)と濁っており、創業時の社名もTOMIDAだったんだ。

え、そうなの…⁉️

あぁ…そうだ。

当時はエンブレムも漢字の「富田」を使用していたが、3年後の新トミダマークの一般公募で、27000点の中から選ばれたのは、トミタのマークだった。

え、トミダなのに…⁉️

あぁ…濁らない方がスマートで、画数も8画で演技がいいコトから、社名をトミダからトミタに変更したんだ。

そ、そうなんだ…。

意外と知られていない事実だな…。

社名って言うのは調べれば、意外に面白いエピソードがあったりするからな…。

例えば今や日本を代表する衣料品メーカー「YUMEQLO」だが、実はこの社名の由来は…⁉️

えぇ〜‼️そ、そうなのぉ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

大手衣料品メーカーであるユメクロ…その社名に隠された秘密とは果たして…!?

次回 書き間違い

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.