金髪通信

ハイエナ頂上決戦!菊池教授に罪を認めさせようとした男だが…!?

投稿日:

ENA 1336 レイトウ

BGM ケイトウ

SONG さとうもか

えぇ〜‼️菊池教授はその男とIDC大塚と一緒に実験室に籠ったぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

な、なんでそんなコトを…。

その男と共に死のうとしたんだよ。

な、なんだってぇ〜⁉️

事前にその実験室を、-30℃まで下がるように設定していた。

ま、-30℃…⁉️

あぁ…それでオートロックの掛かった実験室で、凍死しようと考えたんだ。

なんてバカなコトを…。

やがて3人の体温は下がってきた…。

それはもう体を動かすコトさえ困難だった。

それでどうなったんだ…⁉️

IDC大塚の元同僚だった斎藤という男が、実はIDC大塚の後を付けていて、パソコンを操作してオートロックを解除した。

しかしすでに入口は凍っており、ドアが開かない状態だったが、なんとか内側からIDC大塚が、外側から斎藤がなんとか力任せにこじ開けて、何とか3人は外に出るコトが出来たんだ。

もしもその斎藤という同僚がいなかったら…。

あぁ…恐らくその3人は凍死していただろうな…。

そして菊池教授は罪を認めて、警察に逮捕されたんだ。

じ、じゃあ彼女を殺したと疑われていた男は…。

無事に疑いが晴れたよ。

よかったじゃねえか。

あぁ…そうだな。

でもIDC大塚はなんでBGの仕事をやめてしまったんだ…⁉️

実はIDC大塚は、このあとBGとしてやってはイケないコトをやってしまう。

それは…。

えぇ〜‼️そ、そんなコトを〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

IDC大塚がBGの仕事をやめたのには、実はとんでもない理由が隠されていた…!?

次回 愛の違反

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.