金髪の極秘プライベート

金髪の極秘プライベート

2017/4/1

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part ⅩⅤ

自分は腹が弱い…。 毎度、金髪でおま。 腹が弱いが故に、パチンコ屋でトイレ…それも個室に入る事が多い…そこでは様々な人達の声を拾う…。 PART 1 スロット初心者 1人目…というより1組目は、話し方からして恐らく若者で、しかもスロットを覚えたてであろう二人組の会話…。 その日は、ほとんど拾えへんから、トイレを済ませてから、別のホールに移動しようとしていた時だった…。 PART 2 ありえない話 お前、随分とお金預けたね。 まぁこれは台に、沢山お金を入れたと解釈する。 でもスグに下ろすんだろ? 当たり前じ ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/27

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part ⅩⅣ

PART 1 僕の好きな先輩 地元の北山先輩(仮名)は、後輩の面倒見がいい先輩として有名やった。 自分が中1の時に中3で、部活中に必ず「グリーンガム買って来て!」と使いを頼み、最後に「クールミントガムじゃねーぞ!」と付け加えた。 あの頃…てゆーか、今でもグリーンガムとクールミントガムの違いは分からんが、とにかくグリーンガムをこよなく愛する先輩だった…。 PART 2 ホールでの再会 中学を卒業してからは、まったく会うこともなかったが、ある日地元のホールに行くと、タバコをふかしながら、ギンギラパラダイスを打 ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/27

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part ⅩⅢ

PART 1 最悪の目覚め コレはもう7〜8年前の話だろうか…。 その日は悪夢で目が覚めた。 道端で男性が倒れてて、それを通行人がみんな無関心に素通りして行く。 それを不思議そうに見つめる自分。 「なんで誰も助けようとせぇへんのやろ?」 そう思いつつ、自分もただ見つめるだけ…。 するとその時…倒れてる男性の目が見開いて、コッチを見てる。 それでも何も出来ずにいる自分。 と、そこで目が覚める。 何とも気持ちの悪い夢やで。 PART 2 ホールにて… そしてその日の昼過ぎ。 とあるホールに行くと、入り口付近に ...

金髪の極秘プライベート

2017/2/20

代打ちでタコ出しした報酬は如何なものか?

夕べは稼働終わりに、後輩たちと地元の行きつけの居酒屋で合流。 言わずもがな、かつて「かるちぇらたん」だった店。 2日間、他の地域行ってたから、久しぶり間がハンパないが、自分は代打ちでタコ出しして「踊るヒット賞」が確定しているので、思わずニヤけて入店。 やぁ、諸君。 本日の主役が来ましたよ…と。 いや〜それにしても、俺の活躍を見せたかったよ〜。 ©︎ 藤木コウタ しかし今日は、違う地域で初めてデータ取ったけど、余裕こいてたら一件間に合わなかったわ。 まぁ、クソみたいな稼働の店だからええけど。 それにしても、 ...

金髪の極秘プライベート

2017/4/4

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part Ⅻ

これはかつて、実在したホールでの体験談である。 そのホールは駅から離れた、街道沿いにあるホームセンターに隣接したホールで、玉を借りるときは、サンドに100円玉を入れ縦長の筒を上に押し上げると、100円分の玉が出て来るという、レトロなパチンコ屋やった。 パチンコを覚えたての自分は、よくホームセンターでの買い物を終えると、よくそのホールで羽根モノなんかを打っとった。 そんなある日のこと、フト目に付いたんが、平和の「プリンセス物語」というデジパチやった。 パチンコで◯◯物語と言えば、三洋物産の「海物語」シリーズ ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/24

昭和の名俳優、松方弘樹そして、親愛なる姉を偲んで…

昭和を、そして日本を代表する名俳優「松方弘樹」さんが亡くなった。 享年74歳。 自分の世代は、役者と言うよりは「天才!たけしの元気が出るTV」での、お茶目なオジさんの印象が深かった。 手ぬぐいを細く折りたたんで、額の汗を拭く姿が、今でも目に焼き付いている。 そして、たけしとのデュエット曲「I’ll Be Back Again…いつかは」も忘れられへんわ。 よく歌ってたなぁ…今度カラオケで歌おう。 それとスロッターにとって、忘れてならないのが、ロデオの「梅松ダイナマイト・ウェーブ」やろか。 この台にはホント ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/4

東京23区を簡単に覚えられる方法あります。

今日は、一昨日のメンバーと飲み。 さすがに同じ店…ちゅー訳には行かへんので、スグ近くの焼き鳥の旨い店へ。 まぁ、今更積もるハナシもないんやけど…。 ところで皆さんは、自分の住んでる都道府県、あるいは生まれ故郷の、都道府県の区市町村を全部言えるだろうか…⁉︎ 我が千葉県には、37の市と16の町と1つの村があると言うが、市こそ30チョイ言えるが、町や村となるとお手上げ。 それが隣の茨城県ともなると、もうお手上げ。 東京都は辛うじて、23区は言える。 ただし、位置関係を完璧に把握してる訳ではないので、○○繋がり ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/4

昨今のパチスロ台はMB=ミドルボーナスを知っとると知らないじゃ収支に差が付きますよ。

今日は今年一発目の新年会。 年末にも飲んだんやけど、まぁ…年が変われば、また気分もちゃうし… てぇ、単なる飲む口実だけど 笑 ところが、お目当ての店が、まだ正月休み。 仕方ないので、第2候補の店へ。 チェーン店じゃないから、やっとるか不安やったけど、看板出てて一安心。 何はともあれ、改めておめっとさん。 今日は、別地域で稼働してるK君も一緒。 K君と後輩Yは、自分よりも古くからの付き合い。 ハナシの流れから、懐かしい名前がいっぱい出てくる。 それにしても今日は、まだ人が多くてエナをするのも難儀やったけど、 ...

金髪の極秘プライベート

2017/4/4

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part Ⅷ

コレはホールでのハナシ…と、いうより正確にはホールの帰りにあった、怖い話。 いつもの様に稼働を終え、データを取り終わると、当時付き合っていた、彼女のアパートへ…。 PART 1 喧騒の中へ アパートへ行くのは、その日が2回目。 昼間は近くに工場がたくさんあり、トラックなどがひしめく場所なのだが、夜になると車の通りも少なく、その幹線道路の裏の寂しい住宅街の一角に、そのアパートはあった…。 記憶を頼りにアパートへ…。 PART 2 路地裏の少年 彼女の手料理(確かパスタだったか)を食べ、1時間ほど話し込んで、 ...

金髪の極秘プライベート

2016/12/11

専業仲間たちと二年ぶりの忘年会を開く!

昨夜は、専業仲間たちとの忘年会。 去年は、稼働地域がバラバラだったり、スケジュール的な問題もあり、開催出来なかったので、二年ぶりの開催。 みんな、あんまり来ることのない地域にも関わらず、呼びかけに応じてくれたのは、20名前後。 正直、こんなに集まってくれるとは、思うてなかったんで、ちょっと感動。 俺が、いま稼働している場所にある居酒屋さんは、プライベートでも、ちょくちょく利用している場所。 しかも、ここのバイトの女の子が、以前ホールで働いており、今回のメンバーの中に元同僚がいた事もあり、トントン拍子にハナ ...

金髪の極秘プライベート

2016/12/5

地元のダチとの忘年会で奇跡の再会を果たす!

今日は地元の忘年会。 俺は、データ取りを終えてからの参加。 毎年、集まるメンツはほぼほぼ一緒。 そんな中、F君が緊急参戦! 引っ越しして何年経つん…⁉︎ もう10年か! 早いわー。 F君は、家族で埼玉の方に、引っ越ししてしまったのだが、2年前に劇的な再会を果たす。 とあるホールで稼働していると、 おい、○○!←俺の本名 と、叫ぶ声が… 誰やねん⁉︎ そう思い、見上げるとそこには、中学時代の同級生F君の姿が。 またコッチに戻って来たん…⁉︎ いや、仕事終わりに、たまたま立ち寄ったんや、と。 なんと彼、土木関 ...

金髪の極秘プライベート

2016/11/30

世界には何ヶ国の国があるのかをあなたは知っていますか?

先日、テレビを見ていたら、現在世界には196の国があると言う…。 なんか昔より増えてる気がする…。 こう見えて(どう見られてるかは知らんが)昔は世界の国は、全部言えた。 地図マニア+国名マニア+国旗マニアだから(ヲタクではない)←強調 今でも、それなりの自信はある…ハズ。 なんせ、10歳の時に「世界の国旗」なる本を買ってたぐらいだからな 笑 取り敢えず、地域ごとに分類すると、こんな感じ↓ アジア 46ヶ国 アフリカ 54ヶ国 ヨーロッパ 45ヶ国 北アメリカ 23ヶ国 南アメリカ 12ヶ国 オセアニア 1 ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/4

コタツの所有率がもっとも低い都道府県を皆さんはご存知?

昨夜は後輩と焼肉! Mくんが凱旋で暴れたらしく、途中で代打ちしたNくんがGOD引くわ、ベル8連などしたらしくてご馳走すると。 で、自分は「自腹でよかったら肉、食べに来る?」 というスタンス。 奢らんのかい! と、ツッコミそうになったが… まぁ、久しぶりの肉だから行くけど! 店に着くと、いきなりタン塩をがっつく! 野菜野菜肉肉野菜野菜でしょ! と「エバラ焼肉のたれ」のCMみたいに浅茅陽子に怒られる事もないので、ひたすら肉肉肉肉肉! 食べ放題ヨロレイヒ〜♪である。 カルビ、豚トロ、レバー時々ナムル。 まぁ、6 ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/4

あなたはラジカセ、カセットテープを知っていますか?

今夜は都内某所で飲み! ココは彼女が前にバイトしていた時の行きつけの店。 今回のメンツに、スロットをやる人はいないので今回はスロットのハナシは… いや、いたわ 笑 T君だ。 彼は4号機が、終焉を迎えようかと言う頃にスロットを覚えた。 そして、5号機初頭のクソつまんない台を打ち始めてすぐに、結婚してスロットを卒業した。 それから数年後…スロット復帰。 しかしながら、完全に浦島太郎状態。 乙ちゃーん!とは叫ばないが、ビッグを揃えてないのに勝手にボーナスゲームが始まったり、スイカやベルがリプレイ扱いだったりと、 ...

金髪の極秘プライベート

2016/11/15

イスラム圏の女性が被っている布の正体とは果たして…⁉︎

先週、I国出身のM君と食事をした話を書いたが、今日はちょいとその続きを…。 M君の奥さんも同じく中東はI国出身。 ご存知の方も多いと思うが、イスラム圏の女性は人前で顔と手足以外の部分を見せるのはご法度。 従って、布のようなもので、常に顔を覆い隠している。 赤ずきんちゃんの様なアレである。 これは、テレビ等で見て知ってる人も多いだろう。 しかし、名前は?と聞かれる分からない。 自分も知らないので、気になって調べてみると、実に様々な名称があり、また、国や地域によって隠す場所も様々だと知る。 以下、調べたものを ...

金髪の極秘プライベート

2016/11/12

朝までスロットからトランプ大統領まで語り尽くす。

これを書いているのは朝の6時… いや〜年をとると、朝起きるのが早くって… てぇ、ちゃいまんがな! 5時まで飲んでて今キタック。 昨日も2時キタック。 自堕落な生活送ってんな〜 笑 今日も相変わらずスロットのハナシ… だけじゃなくアメリカ大統領のハナシまで。 いや…実はこれ、ネットで好きなスロット台を紹介しているサイトがあり、そこに台の名前は忘れたけど、トランプが上部についてる台…と書かれてあって、後輩がボソッとドナルド・ジョン・トランプと呟いた事から、このハナシとなった。 そして日本の総理大臣のハナシにま ...

金髪の極秘プライベート

2016/11/11

I国出身のM君から日本の素晴らしさを再確認する

今日は知り合いと食事に。 このメンバーで集まるのは超久しぶり! 元々はパチ屋で知り合ったOさんと家が近所という事で意気投合。 そして、そのOさんの奥さんが自分と同じ高校出身。 う〜ん、世間は狭い 笑 今回は中東はI国出身のM君夫妻もご一緒。 このM君は母国で、日本の文化について勉強している内に、遂には日本まで来てしまったのだ。 そして気づけば今年で7年目を迎える。 滝沢カレンよりも流暢な日本語を操り、自分が知らない事まで知ってたりしてビックリされられる。 そしてこのM君は、都内のレストランでバイトをしてい ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/31

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part Ⅳ

これまでオカルト野郎、中国人ストーカー女、カツアゲのおっさん…と、恐怖体験を綴ってきたが、今回の話はヤ○ザの話…。 PART 1 コワモテのオッさん 当時通っていたホールで、50歳くらいのオッさんが声をかけてきた。 「兄ちゃん、ちょっとちょっと…」 「なんや、このおっさん⁉︎」 そー思いながらも、おっさんの元へ。 「悪いんだけどさー、電話掛けたいんだけど、細かい金が無くてさ〜ちょっと貸して欲しいんだけど…」 新手のカツアゲか…。 PART 2 タカられる これまでにも、電車賃までスッちゃったから金を貸して ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/31

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part Ⅲ

パチ屋は戦場だ…。 一度(ひとたび)入れば周りはみんな敵… なんつって、孤高のサムライ金髪でおま。 さてさてパチ屋で打っていると、様々な弊害がある。 それは店員だったり、客だったりするのだが、今回お届けする話は、どちらにも当てはまらない…。 PART 1 キン肉マンの高設定 アレはまだ、4thリールのキン肉マンがあった頃の話。 当時○歳だった甥っ子(諸事情により年齢は伏せされてもらう)がキン肉マンの高設定をツモって、しかも隣の台も上はありそうだという。 しかも、その隣の台が空いたと。 なに? 俺はさっそく ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/31

パチンコ屋であった本当に怖い話 Part Ⅱ

テケテテンテン… あれは6、7年前の話だろうか… とあるホールで打っていると、20歳くらいの女の子が俺の元にやってきた。 見た所、中国人だろうか… PART 1 渡されたメモ そしてその女性は、何を言うわけでもなく1枚のメモを渡すといなくなった… あ〜なんかヤダな〜 恐いな〜 そう思いつつ、メモの中を改めると、そこにはメルアドが書いてあった。 恐らくは彼女のモノであろう… しかし、その娘には興味もなかったのでシカトしていた…。 PART 2 WHY なぜに… それから数日後… また、その女はやってきた。 ...

金髪の極秘プライベート

2017/3/31

パチンコ屋であった本当に怖い話。

パチ屋…それは常に危険と隣り合わせだ… 毎度、金髪でおま。 いきなり何を言いだすねん、こいつ? と、思われてしまいそうだが、金が絡む以上トラブルは避けたいが、それでも避けられない事もある…。 PART 1 出禁 トラブルと言っても、台を取った、取らないといった些細なことから、乱闘騒ぎにまで発展する事も無きにしも非ず。 実際、自分も昔、台取りのトラブルで出禁を食らった経験もある。 その時は顔面を蹴られて、鼻血を出しながらも、他店舗のレシートを換えに行ったっけ…。 PART 2 攻略法 だが、それ以上に怖かっ ...

金髪の極秘プライベート

2016/10/16

真夜中のドン・キホーテ

タイトルだけ見ると誰かの歌である。 いや、もしかしたら浜田省吾あたりが出しているかも知れない。 そんな事はないのだがとにかく安い。 安すぎる。 なんだ、この値段設定は⁉︎と、驚くばかりである。 ちなみに、ドンキの愛称からドンキ・ホーテと思っている方も多いと思うが正解はドン・キホーテである。 今日もパンやらお菓子やらレジ袋2袋分買ったにも関わらず、全部で3000円でお釣りがくる。 ポテチなど69円。アホだ。 それとドンキと言えば誰もが店内で一度は聞いたことがあるだろうドンドンドン ドンキ〜 ドン・キホーテ〜 ...

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2019 All Rights Reserved.