金髪通信

ハイエナ頂上決戦!ポルケと遭遇したヒッキが取った行動とは…!?

投稿日:

ENA 1408 偽りの名前

BGM 偽りの世界

SONG UNLIMITS

えぇ〜‼️ヒッキはポルケにおぐ兄だと名乗ったぁ〜⁉️

あぁ…そうだ。

な、なんでそんなコトを…。

記憶を失っているおぐ兄に、今戦わせるのは危険だと思ったんだ。

幸いにもポルケは失明してて、目の前の男がおぐ兄かどうかは判別出来ない。

そして手下の奴らも、おぐ兄の顔は知らない。

ただ一つ知っていたのは、胸に7つの傷がある…という情報だけだった。

え、でもそれだけでバレるんじゃあ…。

だからヒッキは事前に自らの身体に、7つの傷を付けておいたんだ。

なんだって…⁉️

だから手下共も、7つの傷があるから、おぐ兄で間違いないと、ポルケに報告したんだ。

なるほど。

しかしヒッキは残念ながら、戦いに於いては全くの素人。

当然、ポルケには歯が立たなかった。

しかし最後の気力を振り絞って、何とかポルケにダメージを与えたものの、ヒッキはすでに虫の息だった。

そこへおぐ兄が到着し、傷ついたヒッキの姿を見て、全ての記憶を取り戻した。

そして怒りに満ちたおぐ兄は、一瞬でポルケを葬り去った。

それから数日後…おぐ兄は再び旅に出る用意をする。

当然ミホは今まで通り、おぐ兄と一緒に旅を続けるつもりだったが、安らかに眠るヒッキを見て、自分が好きだったのはおぐ兄ではなく、ヒッキだったとその時改めて思ったんだ。

そしてヒッキの墓を見守り続けたい…おぐ兄にそう伝えた。

するとその時…。

えぇ〜‼️そ、そんなバカなぁ〜⁉️

TO BE CONTINUED…

次回予告

ヒッキの亡骸の傍にいたいと申し出たミホ…そしてヒッキの身体に触れた瞬間…!?

次回 蘇生プロローグ

ご期待下さい。

-金髪通信

Copyright© 金髪ハイエナのパチンコ・パチスロ日記(仮) , 2020 All Rights Reserved.